スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

iTunes Store不正請求被害

こんにちは、Yemanjaさん。


もうご存知でしょうが、iTunes Store 大変なことになっていますね。

あらゆる報道機関が、iTunes Store からの楽曲ダウンロード利用者への請求トラブルについて警笛を鳴らしています。 

数曲しか買ってないのに、iTunesから10万20万と、ありえない高額な請求が一部の人々に来ているのですね。

ついに消費者庁が注意喚起しました。

以下は、So netのセキュリティ通信からの抜粋。



有料音楽配信サイト「iTunes」で請求トラブル多発~消費者庁が注意喚起


 消費者庁は12日、インターネットの消費者トラブルとして、有料音楽配信サイト利用をめぐる注意喚起をホームページ上で発表した。

 発表によると、有料音楽配信サイトの利用者が心当たりのない代金の請求を受けたという相談事例が、消費者庁と国民生活センターに寄せられているという。こうした請求をめぐる被害相談事例の数は現時点で43件。昨年秋から増加しており、今年1月にも新たな相談が寄せられたという。

 トラブルが起きているサイトの名称は明記されていないが、相談事例の多くは、クレジットカードの利用履歴や請求書の明細を見て、利用した覚えがないのに有料音楽配信サイトで購入した代金が請求されていることに気づく、というパターンだ。音楽配信サイト以外での不正使用は行われていないので、何らかの形でサイトのログインIDやパスワードが盗まれ、登録したクレジットカードが悪用されたと考えられる



貴女は長年にわたり、おそらくiTunesを利用なされているのだから、注意なされた方が良いと思います。
しかし、、、Macを使ってらっしゃるから、かなり大丈夫かとは考えます。


さて、私は、今回の出来事は、Windows PC でiTunesを使用なされてきた方々に於いての事件か、と想像します。

2009年度から世界的に蔓延してきた、新型コンピューターウイルス (総称としてガンブラーと呼ばれているのはよくご存知ですよね。)は、PC内部のパスワードなどのいろいろな個人情報を盗むと考えられています。

これらがWindows PCの、特にXP搭載機とAdobeの脆弱性を狙い撃ちしていますので、多くの人々のIDやPass Wordが、その業界の人間らに渡ったと想像できます。

したがって、問題とされる請求トラブルは、iTunesだけに留まらない可能性があります。

他の様々なオンライン通販に波及するかも、という危惧があります。

よく知られえいるように、感染は改ざんされたサイトを閲覧することによって起こるのですが、なんといってもWebサイト製作会社の担当者が、我々素人以下といった現状なのが情けないですな。

(IT会社のサイトまでやられてるで。 なんとそこは、セキュリティソフトを売ってるのや、、。)


加えて、専門方の方々のご意見によると、WinnyやLimewireなどファイル共有ソフトを使い、そのての類の違法ダウンロードサイトから、違法にファイルを落としているような者が、感染者の中で大きな割合を占めているそうです。 類は友を呼ぶというやつだな。


で、私の申し上げたいことは、今後はクレジットを使わない方がよいということです。


ちなみに私はオンライン通販というものは、原則的に利用しません。
もし利用したとしても、必ず代引きであり、かつ捨てメールですね。

理由としては、蛇足になるが、通販サイトほどウイルスの危険性があるところはないからです。

また、スパムメールの源泉であるからです。 (楽天 スパムで、一度検索して御覧なさい、びっくりしますよ。)


私がよく訪問させていただくブロガーの皆さんは真面目な人が多いが、それでもウイルスに感染した経験のある方が多い。 そして、それはどうやら通販サイトが感染源だったようだ。

( 自慢でも何でもありませんが、わたしはウイルスやマルウェアには、これまで一切、まったく縁がなかった、、、なぜ自慢でもなんでもなかったかというと、当たり前のことをしてきただけなのですがね。 、、これについては、後日その理由とノウハウを説明をしましょう。)


ま、今回の事件については、iTunes Store 及びアップル社にとっては、いい迷惑でしたね。


よろしく、CosmicDancer。




スポンサーサイト

theme : セキュリティ
genre : コンピュータ

line

comment

Secret

line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。